ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 公共施設マネジメント > 学校再編計画 > 教育環境の適正化(学校再編)
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 教育 > 教育委員会 > 教育環境の適正化(学校再編)

本文

教育環境の適正化(学校再編)

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月25日更新
<外部リンク>

小学校の統合が決定しました

令和元年12月議会において、市立学校設置条例の改正案が可決され、次のとおり小学校統合の実施が決定しました。

実施内容 実施時期
湯沢西小学校へ三関小学校と須川小学校を統合 令和3年4月1日
稲庭、三梨、川連、駒形の4小学校による統合校を新設
(川連小学校の校舎を使用)
令和4年4月1日

今後、スムーズに統合できるよう、学校統合の準備組織を設立し、各学校とともに様々な準備を進めてまいります

湯沢市学校再編計画を策定しました

少子化による児童生徒数の減少を踏まえ、一定規模の集団を確保し、安全で豊かな教育環境を整備するため、湯沢市学校再編計画を策定しました。
「湯沢市総合振興計画」及び「湯沢市公共施設等総合管理計画」に基づき、市内小中学校の教育環境の適正化を推進するための方向性を示す、令和元年度から令和10年度までの計画です。
今後、この計画に沿って、市内小中学校の教育環境の適正化に努めてまいります。

パブリックコメント(意見公募)を実施します

パブリックコメントの募集は令和元年9月13日で終了しました。

地域説明会を開催します

学校再編計画(素案)の内容について、地域の皆様に説明する会を次の日程で開催します。
事前の申し込みはいりません。会場でぜひ、ご意見をお聞かせください。

地区 開催日 時間 開催場所
湯沢地区 7月19日金曜日 午後7時から午後8時まで 湯沢市役所本庁舎会議室25・26
三関地区 7月16日火曜日 午後7時から午後8時まで 三関地区センター視聴覚室兼研修室
須川・高松地区 7月12日金曜日 午後7時から午後8時まで 須川地区センター2階大広間
稲庭地区 7月25日木曜日 午後7時から午後8時まで 稲川勤労青少年ホーム集会室
三梨地区 7月23日火曜日 午後7時から午後8時まで 三梨老人憩いの家
川連地区 8月1日木曜日 午後7時から午後8時まで 稲川生涯学習センター視聴覚研修室
駒形地区 7月30日火曜日 午後7時から午後8時まで JAこまち多目的集会センター

学校再編計画(素案)を作成しました

全国的に少子化の傾向が強まっており、特に秋田県は15歳未満の人口の割合が10%と全国で一番低くなっています。
湯沢市ではさらにそれを下回り、県内の市の中でも下位に位置する9%となっています。(平成30年10月1日現在)
現在、市内には11の小学校があり、そのうちの3校で複式学級となっています。今後も児童数の減少が進み、全学年が1学級という学校が11校中9校、児童数が10人未満となる学級が全体の約4割に達することが見込まれます。

そうした今後の児童生徒数の減少を踏まえ、市では望ましい学校規模を確保していくため、「湯沢市学校再編計画」(素案)を作成し、市内小中学校の再編に関する方針をまとめました。

これは、学校、地域、保護者の代表等の皆様で組織する「湯沢市学校教育環境適正化検討委員会」からいただいた答申を基に、未来を託す子どもたちを第一に考え、作成したものです。

順次、学校PTAや地域の皆様へ内容をお伝えしてまいりますので、ぜひご意見をお聞かせください。
いただきましたご意見を参考にさせていただきながら、年内に計画を成案化したいと考えております。

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]