ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > これからの湯沢 > 第2次湯沢市観光振興計画 > 第2次湯沢市観光振興計画を策定しました

本文

第2次湯沢市観光振興計画を策定しました

印刷用ページを表示する 更新日:2020年10月4日更新
<外部リンク>

 近年、少子高齢化が急速に進展し、若年労働力が量と割合の両方において減少していくという大きな社会変化の中で、高い付加価値を生み出すことができる新たな産業分野として観光が期待されるようになってきました。産業としての観光は、複合産業としての特性が強いことから、他産業との相互依存関係を通して幅広い産業分野の振興を促進することができると期待されています。
 また、一方で人々の価値観が変化し、物質的な豊かさよりも精神的な豊かさを求めるようになった結果として、観光においても地域の個性が求められるようになり、都市地域だけでなく農山村地域などの地方においても、自然、歴史、文化、産業、人など独自の地域資源を活用した観光による地域活性化の可能性が大きく膨らんできています。加えて、欧米を中心とした先進諸国だけでなく、新興国の人々の海外観光に対する関心も高まってきており、国は訪日観光客数を2020年に4000万人とする新たな目標を掲げ、訪日外国人誘客を促進しています。(明日の日本を支える観光ビジョン)
 このような社会情勢の中で、産業としての観光振興による雇用の場の拡大と交流人口の獲得、定住人口確保を図り、地域の活性化を目指すため、観光事業者や行政のみならず、市民も一体となって、観光の持続的発展に取り組む上での目標や理念及び方針となるべき第2次湯沢市観光振興計画を、平成30年3月に策定しました。
 内容については、関連ファイルからご覧ください。

お問い合わせ

湯沢市 産業振興部 観光・ジオパーク推進課 観光物産班
電話 0183-55-8180

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]