ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ジークブルク市について

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月25日更新
<外部リンク>

交流の経緯

昭和61年

 当時の市長がドイツ政府の招待でドイツ旅行をした際に、ドイツ国内都市との交流を望み、交流先を探しました。

平成3年

 交流先として紹介されたジークブルク市へ、中学生4名を派遣し、以後、隔年で中学生を派遣しています。

平成6年

 ジークブルク市の中学生を受け入れ、以後、隔年で受け入れています。

特色

ジークブルク市の位置

ドイツ中西部、ボンから北東10km、大都市ケルンから南東25kmと立地に恵まれた市です。
ライン・ジーク・クライスの役所(郡庁舎)があり、古くから栄えてきました。
まちの雰囲気は湯沢市とよく似てとても穏やかで、過ごしやすく感じます。

人口

約3万9千人

日本からのアクセス

成田空港~フランクフルト空港…約12時間
フランクフルト空港駅~ジークブルク駅…約40分

ミヒャエルスベルク修道院
市中心部に立地するミヒャエルスベルク修道院


[[template-ai-recommend]]