ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 公共施設マネジメント > 多様な市民参加機会 > 市民の皆さんの声を伺いながら、今後の方針を検討します

本文

市民の皆さんの声を伺いながら、今後の方針を検討します

印刷用ページを表示する 更新日:2021年1月12日更新
<外部リンク>

あなたも考えよう ! 公共施設の未来 !!

市では、個別施設の方向性を示す「湯沢市公共施設再編計画」の策定に当たり、様々な立場や世代、地域の方々からご意見を伺うことが重要と考えています。
普段から公共施設を利用している方々はもちろんのこと、これまでほとんど利用したことがない方々のご意見もバランスよく伺います。

湯沢市の現状

・集会施設やスポーツ施設を一度も利用したことのない市民 ・・・ 4割

 (平成28年度 公共施設に関するアンケート調査)

・集会施設の維持管理経費のうち、利用者負担 ・・・ 1割未満

 (平成29年度 施設評価結果)

・経費の9割は、利用していない方を含めた皆さんの税金で運営されています。

市民の皆さんとの対話に関する予定表(平成30年度から令和元年度)

市民意見交換会

 各地域において公共施設の現状や課題を共有するとともに、今後の方向性を探るため意見交換会を開催します。
 ※市内6会場で開催(おおむね中学校区ごと)

  詳細は「市民意見交換会」のページをご覧ください。

対象者

 地域住民

開催時期

 5月から6月、10月から11月
 平成30年度に12回、令和元年度に13回、計25回開催しました!

若者や女性が輝くまちづくり推進協議会

 若者や女性等の率直な意見を伺い、長期的な視点で公共施設の在り方を検討するため、協議会を開催します。

  詳細は「若者や女性が考える公共施設の未来」のページをご覧ください。

対象者

 若者、女性、関係団体等

開催時期

 7月から9月
 平成30年度に3回、令和元年度に2回開催しました!

公共施設マネジメント市民会議

 公共施設マネジメントに関して多様な観点から調査・検討・協議を行うため、外部検討組織として公共施設マネジメント市民会議を設置します。

  詳細は「公共施設マネジメント市民会議」のページをご覧ください。

対象者

 市長が任命する者(市内団体、公募市民、有識者 等)

開催時期

 平成30年11月から令和2年3月 ※傍聴可能
 平成30年度に第1回から第4回、令和元年度に第5回から第7回の会議を開催しました!

市民アンケート(地域別)

 まちづくりや公共施設に対する市民の意識を広く伺うため、アンケート調査を実施します。
 ※地域ごと(旧市町村単位)にアンケート分析

  詳細は「公共施設に関する地域別アンケート」のページをご覧ください。

対象者

 15歳以上の市民(無作為抽出)

実施時期

 平成30年8月
 アンケート結果をお知らせします!

市民討議会

 多様な立場や世代の方々の意見を伺うため、新たな市民参画手法として市民討議会を開催します。

  詳細は「公共施設の未来を考える『市民討議会』」のページをご覧ください。 
 

対象者

 15歳以上の市民(無作為抽出)
 ※ 無作為抽出で市民1,200人に案内状を送付し、参加承諾者から30人程度を選定します。

開催時期

 9月
 
 平成30年9月1日、9月15日
、令和元年9月1日、9月14日に開催しました!

出前講座

 公共施設の現状や課題を広く共有するため、市民や団体等の希望に応じて、説明等に伺います。

  詳細は出前講座(公共施設)のページをご覧ください。

対象者

 希望する市民等(講座1回につき、おおむね10人以上の参集をお願いします。)

開催時期

 随時


[[template-ai-recommend]]