ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農業 > 生産支援・助成 > 鳥獣による農作物被害防止のための電気柵設置支援

本文

鳥獣による農作物被害防止のための電気柵設置支援

印刷用ページを表示する 更新日:2021年8月18日更新
<外部リンク>

イノシシなどの有害鳥獣からの農作物被害を防止するため、電気柵を設置する農業者に対し、経費の一部を支援します。なお、この申請をする以前に購入及び設置された電気柵については補助対象となりません。

補助金の名称

湯沢市鳥獣被害防止対策事業補助金

補助対象者

  1. 市内に住所を有すること。ただし、連担地を複数の者が共同で申請する場合において、電気柵を効果的に設置するために必要と認められる場合は、この限りでない。
  2. 農作物を出荷または販売する農業者等であること。

上記にかかわらず、次の者は補助対象としない。

  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)に規定する暴力団の構成員または暴力団に協力し、若しくは関与する等これに関わりを持つ者
  • 市税等に滞納がある者

補助率及び補助金の額

補助金の額は、補助対象経費(消費税を除く購入金額)の2分の1以内とし、予算の範囲内で交付する。ただし、算出された額に1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てるものとする

申請方法(実施計画の提出)

次の書類を農林課窓口に提出してください。

  1. 鳥獣被害防止対策事業実施計画承認申請書(下記関連ファイルよりダウンロード)
  2. 湯沢市鳥獣被害防止対策事業実施計画書(下記関連ファイルよりダウンロード)
  3. 電気柵の設置場所がわかる図面及び写真など
  4. 電気柵設置に必要な資材の購入に係る見積書
  5. 市税等に滞納がないことの証明書(市役所1階窓口または各総合支所で発行する「完納証明書」)
  6. 出荷実績がわかる書類(対象となる作物の出荷伝票や取引明細など)
  7. 補助金振込先の通帳のコピー

補助金の申請方法

実施計画の提出時に農林課窓口で説明いたします。

 

問い合わせ先

湯沢市産業振興部農林課 農業振興班
電話0183-72-0631
FAX0183-79-5057

関連ファイル

01 事業実施計画承認申請書 [その他のファイル/55KB] 

02 事業実施計画書 [その他のファイル/97KB]


[[template-ai-recommend]]