ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 教育 > 芸術文化 > 湯沢市の文化財 > 展示・イベント > 地元を描こう!!スケッチワークショップat湯沢 > 第3回「地元を描こう!!スケッチワークショップat湯沢」の開催について
<外部リンク>

本文

第3回「地元を描こう!!スケッチワークショップat湯沢」の開催について

印刷用ページを表示する 更新日:2021年10月12日更新

 「地元を描こう!!スケッチワークショップat湯沢」は、湯沢市内に残る歴史的な建造物(指定・登録文化財)への理解と郷土愛の醸成を図るため、白井原太氏を講師に迎え、子どもたちが街を形づくる建物と景色を記憶に留める機会としてスケッチワークショップ・建築レクチャーを一昨年から実施しています。令和元年度は「雄勝郡会議事堂記念館」、「両関酒造本館」、「顧空庵」の3件のスケッチ、令和2年度は「旧妙応山金剛院」のスケッチを行いました。
 今回は国登録有形文化財「顧空庵」の建築レクチャーと、同じく国登録有形文化財「山内家住宅」を描くスケッチワークを行います。
 
 ぜひご参加ください。

 

チラシはこちら [PDFファイル/853KB]

日時

令和3年11月3日水曜日・祝日 午後1時集合(午後5時解散予定)

場所

開会・閉会行事及び雨天時:湯沢市役所本庁舎 市民ロビー(湯沢市佐竹町1-1)

対象

湯沢市内に在住または在学の小中高校生 定員30名
※小学1、2、3年生は保護者の方もご同伴頂くようお願い致します。

参加料

無料

主催

湯沢市教育委員会

企画・運営 

白井晟一建築研究所・アトリエNo.5

 

顧空庵
顧空庵

山内家住宅主屋
山内家住宅主屋

 

 お問い合わせ

湯沢市教育委員会事務局 教育部 生涯学習課 文化財保護室
電話 0183-55-8193 FAX 0183-72-8515
メールアドレス k-bunkazai@city.yuzawa.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]