ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 教育 > 芸術文化 > 湯沢市の文化財 > 文化財行政 > 出版物 > 佐竹南家御日記』第十四巻発刊記念「御日記」展の開催について
<外部リンク>

本文

佐竹南家御日記』第十四巻発刊記念「御日記」展の開催について

印刷用ページを表示する 更新日:2022年6月20日更新

御日記ポスター [PDFファイル/265KB]


 雄勝郡会議事堂記念館において、『佐竹南家御日記』第十四巻発刊記念「御日記」展を開催します。
 県指定有形文化財「佐竹南家日記」は、湯沢の所預であった佐竹南家の御用座において、天和2年(1682)から慶応4年(1868)まで書き継がれた公用日記です。地方武士の暮らしや農業、商業、交通、宗教、気象などが詳細に記されています。
 今回、「佐竹南家日記」の翻刻本である『佐竹南家御日記』第14巻の発刊に合わせ、「御日記展」を開催します。佐竹南家関連資料を展示するほか、第十四巻の見どころを御紹介します。
 ぜひ御来館ください。

展示期間

2022年6月25日土曜日から7月31日日曜日まで

開館時間

午前8時30分から午後5時まで

場所

雄勝郡会議事堂記念館(北荒町2-20) 1階展示室
   

入場料

無料

 

問合せ

湯沢市教育委員会事務局 教育部 生涯学習課 文化財保護室
電話 0183-55-8193 FAX 0183-72-8515
メールアドレス k-bunkazai@city.yuzawa.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]