ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 移住・定住 > 関係人口 > ゆざわローカルアカデミー > 【募集を終了しました】ゆざわローカルアカデミー4期生募集について
<外部リンク>

本文

【募集を終了しました】ゆざわローカルアカデミー4期生募集について

印刷用ページを表示する 更新日:2022年9月14日更新

定員に達したため募集を終了いたしました。

ゆざわローカルアカデミーとは

ローカルに関心のある全国の人が、湯沢市の暮らしを体験したり地域の人と交流し、湯沢市とつながるきっかけをみつける講座です。一昨年、昨年は新型コロナウイルスの影響でオンライン開催でしたが、今年は湯沢市内でフィールドワークを行います。

 

第4弾もテーマは「旅する編集者」

今年はよりたくさんの方に湯沢市を知っていただけるように、フィールドワークを2回実施します。受講生には実際に湯沢市へ訪れる「旅する編集者」となり、地域の人と交流したり様々なことを体験していただく予定です。講座の最終回ではフィールドワークで感じたことを参加者それぞれの表現方法で編集し、発表していただきます。

 

受講生募集について(募集を終了しました)

参加条件
  • 秋田県湯沢市外にお住まいの方
  • 18歳以上の方(高校生不可)
  • 第1回、秋または冬のフィールドワーク、最終回の3回のセミナーに出席できる方(応募時点で出席できない回がある方はご相談ください)
  • Zoomを利用できる方
  • 受講生同士でLINEを使用できる方

 

募集人数

20名(秋のフィールドワーク10名、冬のフィールドワーク10名をそれぞれ募集します)

 

応募締切

第1次締切 9月4日(日曜日)

第2次締切 9月30日(金曜日)

第1次締切で定員に達した場合は1次締切で締め切る場合があります。

 

受講料

10000円(講座代:5000円、フィールドワーク代:5000円)

  • 入金後に講座代の返金及びキャンセルはできませんのでご注意ください。
  • 参加者の都合でフィールドワークに参加できなくなった場合は、フィールドワーク代のみ規定に沿ってキャンセル料が発生します。
  • フィールドワークは秋と冬のどちらかを選んでいただきます。

 

受講料に含まれるもの
  • 講座代
  • フィールドワーク代(フィールドワーク期間内の食費、宿泊費、交通費、体験料は受講料に含みます。)
  • 新型コロナウィルスの感染拡大によりフィールドワークがオンラインに変更になった場合は特産品代と送料

ご自宅から湯沢駅までの往復交通費は受講料に含まれません。

 

詳細と申し込み方法

募集を終了しました。

 

内容と日程
第1回 Zoom開催

10月15日(土曜日)16時から17時30分 「受講生交流会とフィールドワークの説明会」

第2回 湯沢市内でのフィールドワーク 秋編 

11月5日(土曜日)から11月6日(日曜日)「山と地域、生活の知恵を学ぶ旅」

第2回 湯沢市内でのフィールドワーク 冬編 

令和5年1月14日(土曜日)から1月15日(日曜日)「雪国の伝統的な食材と熱い事業者に出会う旅」

フィールドワークは原則、秋と冬のどちらか1回の参加です。

最終回 発表イベント 東京会場

令和5年2月3日(金曜日)18時30分から 「『ほっと』なまちゆざわを表現しよう!」

 

お問い合わせ先

旅のわツアー 担当:齋藤

Email:info@tabinowa.site

電話 080-9630-5492

 

個人情報の取り扱いについて

ご応募いただいた個人情報は本事業関連の目的で利用し、適切に管理いたします。それ以外での目的では使用いたしません。また、講座やフィールドワークにおいて、写真撮影や取材へのご協力をお願いいたします。

 


相談窓口

 まちづくり協働課 未来づくり推進班

 電話番号:0183-56-8386

 ファクス:0183-73-2117

 E-mail:mirai-gr@city.yuzawa.lg.jp

  ※件名に「移住相談」と入力ください。