ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
<外部リンク>

本文

子どもを預けたい

印刷用ページを表示する 更新日:2021年7月20日更新

ファミサポ会員募集

湯沢市ファミリー・サポート・センター(通称ファミサポ)では、地域の皆さんの手を借りて、子育てを支える手助けの仕組みを進めています。現在、地域の中で子育ての手助けをしてくださる「協力会員」と、子育てを手助けして欲しいと願う「利用会員」を募集しています。興味のある方は、下記のチラシをご覧ください。

ファミリー・サポート・センター事業 会員募集チラシ [PDFファイル/362KB]

ファミリー・サポート・センター事業

                ファミサポ7月
子育てを手伝って欲しい方と協力してくださる方が、会員登録(無料)をして相互援助する公的事業です。
会員の交流会や講習会も開催しています。
また、会員には年4回会報をお送りして、子育て情報をはじめ様々なイベントのご案内をしています。
  

ファミリー・サポート・センター事業の利用の仕方

              ファミリーサポートセンターの仕組み

  1. 利用会員は、冠婚葬祭・PTA・病院・お買い物・リフレッシュなどの目的で子どもを預けたい場合に、アドバイザーに申し込みます。
  2. アドバイザーは協力会員の中から預かっていただける方を探し、依頼します。
  3. 協力会員は、すこやか広場・利用会員宅・協力会員宅でお預かりし、育児のお手伝いをします。
  4. 利用会員は、預かっていただいた協力会員に1時間当たり500円の報酬を支払います。

詳細は、下記の手引きをご覧ください。
ファミサポ活動の手引き [PDFファイル/553KB]
退会するときは、退会届の提出が必要です。
退会届 [PDFファイル/221KB]

 

お問い合わせ先

湯沢市ファミリー・サポート・センター

電話番号  

0183-73-3321

受付時間 

午前8時30分から午後5時まで

休業日   

日曜日・祝日・年末年始の12月29日から1月3日まで

 

子育てシェアリング事業

 顔見知りや身近な人とのつながりを土台とした「ご近所の頼り合い」の形で、ネットを介して子育ての手伝いを依頼する「子育てシェアリング事業」の周知を行っています。知人等でつくるグループ内で、ネットのサイトに各自登録すると、預かりのお願いができます。依頼した人が預かってくれた友人知人に、1時間500から700円をお支払いするという仕組みになっています。
 詳しくは、アズママの公式サイトでご確認ください。 http://asmama.jp/<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]