ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

郵便請求について

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月25日更新
<外部リンク>

郵便請求の方法

 湯沢市に本籍や住所がある方で、戸籍謄本や住民票の写し、転出証明書等が必要な場合は、郵便で交付請求することができます。(印鑑登録証明書は、郵便での請求はできません。)
 郵便の往復日数と市役所での処理日数が必要ですので、東京から普通郵便でやり取りした場合は5~6日となります。
 請求する際は、次の5点を揃えて送付ください。

1.申請書

  • 関連ファイルより申請書(PDFファイル)をダウンロードし記入してください。
    必要事項を便せんに記入頂いても結構です。

2.証明手数料(※転出証明書の場合不要)

  • 郵便局で販売している「定額小為替・普通為替」にて、必要な手数料分を同封してください。
  • 受取人欄、受領欄には氏名、住所の記入はしないでください。半券を切り取らないでください。
  • 切手などは換金できないため、受付できません。
  • 関連情報の「手数料について」でご確認ください。

3.返信用封筒

  • A4サイズの証明書を三つ折りしますので、大きめの封筒(長3サイズ)を準備ください。
  • 封筒の表に、申請する方の住所と氏名を記載してください。
  • 郵送料分の切手を貼ってください。不足分は着払いで送ります。
    • 普通 84円 (25グラムまで)
    • 速達 374円 (25グラムまで)
  • 返送先は、原則的に請求した方の住所地になります。
    異なる場合は、その理由及び送付先住所を確認させて頂く場合があります。

4.対象者との関係が分かる戸籍(※住民票、転出証明書の場合不要)

  • 本人以外の方が、同じ戸籍にいない親族等の戸籍を請求する場合、請求者と対象者との関係が分かる戸(除)籍謄本を添付してください。
  • 申請者本人および申請者と同一戸籍内の方の戸籍を請求する場合や、湯沢市にある戸籍で関係がわかる場合は添付の必要はありません。

5.申請者本人の確認ができる証明書の写し(コピー)

  • 顔写真つきの公的身分証明書(運転免許証、住基カード、個人番号カードなど)
  • 上記のものをお持ちでない場合は、官公署が発行する証明書(健康保険証、介護保険被保険者証、年金手帳など)
    ※健康保険証の写しを送付する場合は、記号・番号を黒く塗りつぶしてください。

※注意事項

  • 請求内容の不明な点について、お問い合わせする場合がありますので、日中連絡の取れる電話番号を必ずご記入ください。
  • 請求する資格のない方からの請求、該当者がいない場合、申請内容が不明(本籍や筆頭者、使用目的が未記載等)で電話番号がなくお問い合わせができない場合等は、返却させて頂きます。

郵送先

 〒012-8501 秋田県湯沢市佐竹町1番1号
 湯沢市役所 市民生活部 市民課 住民班
 ※「郵便番号」と「秋田県湯沢市役所 市民課住民班 行」の2行だけ記入しても届きます。

関連情報

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]